スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近、彼氏の就職活動に全く構っていない。
自分自身の予定があったりするせいもあるのだけど、前はその合間をくぐって上手くやっていた気がする。

入っているアマチュア劇団に最近入った高校生の女の子が、精神的な負担を抱えた子で。
なんとなく共感してしまい、放っておけない。
仲間に、「おき(実際は本名で呼ばれている)は優しいけど、引きずられて自分もおかしくなっちゃう傾向があるから気をつけて」と言われた。
でも、距離を持って接するということが、どうもできない。
突き放してしまっているようで、罪悪感を感じてしまう。


最近、専門学校のころの仲間と彼氏を交え飲むようになった。
今度、キャンプ場みたいなとこでバーベキューでもしようぜという話になり。
皆でメッセンジャーで話をしているうち、本当に何気なかったのだけど、彼氏の男友達ばかりで女性が私一人で、それじゃなんだから私側の当時の友達も、という雰囲気になった。
しかし、私の当時の友人達は、彼のことがあまり好きではない。

それまで、なんでそうなってしまったのかよくわからなかったのだけど、
私が境界例なのだとしたらそれはとても単純でわかりやすい。
つまり、彼は私の犠牲者になったのだ。全てにおいての悪者にされた。
そして、私は友達にはとても好かれていた。
私が号泣して彼を拒めば、そりゃあ誰でも彼を良くは思わないだろう。

そういう事情があるから、私側の友達は呼べない。呼んでも、あまりいい空気にはならないだろう。
彼は、それを現実に即して説明した。私がそういうことをしていたから、私の友達は彼をよく思っていないと。
それは、ただ単に現実に起こったことを説明しただけだったんだろう。
だけど、私の心に重いものが沈んでいった。

やはり、彼は私を許しはしないのだ。
いつまでたっても、私を許しはしない。


やっぱり、もう無理なのかもしれない。
こんな私なんかが彼を支えるなんて、無理なのかもしれない。
余計に彼をおかしくするだけかもしれない。
いや、そんな考えさえきれいごとだ。
ただ単に、私は逃げたいのだ。この辛い気持ちから逃げたいんだ。

この先、この話題は何回出てくるのだろう。
そのたびに落ち込んでいたら身が持たない。
いつか慣れるのだろうか。
私は永遠に、自分自身に苦しめられるのだろうか。


いや、ただ単に彼に「その話すんのもうやめて」って言えばいいのか?
そんなことも言えずにブログで愚痴る私もヘタレ。
スポンサーサイト

| きみは、にーと。ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://neetlove.blog50.fc2.com/tb.php/29-a31e5bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。