スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FREE TIBET


Candle for Tibet
Candle for Tibet

今日は彼氏が先日受けた一時面接の結果待ちでそわそわしているので、FREE TIBETの話題でも。

最近嫌中&やや右よりな彼氏のメッセの画像が、ろうそくになっていました。
ヒロシマ・ナガサキの追悼かとも思いましたが、これはFreeTibetの活動のひとつらしいです。
北京五輪の開幕にあわせて、ろうそくに火をつけてチベットの自由を主張しようぜ的な。
とりあえず光であればなんでも良くて、車のランプでもいいし、懐中電灯なんかでもいいとか。

別に強制はしないし、無理してやらなくてもいいよとは言われました。
私自身、別にチベットがどうなろうと、自分とは縁の無い遠い国のことなので、実感がわきません。
でも、日々ワイドショーやニュースで流れる北京五輪の話題には、なにか胸がムカムカするのです。
難しいことはよくわかりませんけど、よその国を弾圧しておいて、平和の祭典なんてよくもできるものだと思ってしまうのです。厚顔無恥とはこのことではないのかと。
そんな、偽りの五輪にささやかながら抗議の意思を示します。

今夜、五輪の開催に合わせてろうそくを灯します。
FREE TIBET
スポンサーサイト

| きみは、にーと。ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://neetlove.blog50.fc2.com/tb.php/25-ef40eee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。