スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭が変


夕べベッドに横になって、寝たには寝たんだけど、全然頭がすっきりしてない。
徹夜明けとか少ししか寝てないみたいに朦朧としてる。
いついかなる時もわりと寝れる私としては、珍しい状況で。
多分なんかこう…神経が休まってないんだろうなって思う。緊張状態。

原因は、わかってるんだけど。
その問題はあまりにも定期的にもちあがってくるもんだから、なんだか考えるのも面倒くさくなってしまった。
考えなければ解決しないこともわかってるんだけど、いろんな理由が複雑に絡み合ってしまっていて、どうしたらいいかわからない。

考えるのも面倒くさい原因のせいで、私の頭は緊張状態になって、眠っても眠れない。
なんだこれ?変なの。
スポンサーサイト

懺悔


あの頃、彼からの着信もメールも全て拒んで、友達の家に泊まり込み、泣きながら酒を飲んだことがあった。
その時何があったのか、何が原因だったのかは覚えていない。断片的に覚えているのは、昼食と、傘と、彼の物凄く冷たい目。
酷い恐怖と絶望を感じたような気がする。

私は彼と付き合い始めたばかりでどう接していいのかわかっておらず、しかも、付き合っていた時期すら数年も前の元彼への想いが歪んだ形で未だ心の奥に沈んでいて、自分の気持ちがわからなくなっていた。
彼を持て余していたのにも関わらず、想いを寄せられるのは心地良くて、離れることも出来ずに。だけどあの時の私は、確実に消耗していた。

友達に、「もう無理だよ」と言われたような気がする。もう見てられないと。
このまま付き合い続けても、お互いのためにならない。
それは飲み明かした前だったのか、後だったのか、それもやはり覚えてはいない。でもその友達の一言で、自分の頭で考えることも出来なくなっていた私は、一方的に別れると喚き散らして逃げ出した。



一度や、二度ではない。
こんなふうにわけがわからなくなることもあれば、陽性転移に近いのだろうか?親身に話を聞いてくれたり仕事を教えてくれたりする異性を好きになってしまうことも多かった。彼と付き合っているのに、だ。自分の意志が一貫してないことに自分がイラついた。
正直、自分に自分が振り回されて、彼を追い詰めていることにも気付いていなかった。



あの頃に比べたら、ずいぶん良くなったのだろうか。
少なくとも、自分に振り回されることはなくなったような気がする。



それとも、本当は何も変わってないんだろうか。



最近、彼氏の就職活動に全く構っていない。
自分自身の予定があったりするせいもあるのだけど、前はその合間をくぐって上手くやっていた気がする。

入っているアマチュア劇団に最近入った高校生の女の子が、精神的な負担を抱えた子で。
なんとなく共感してしまい、放っておけない。
仲間に、「おき(実際は本名で呼ばれている)は優しいけど、引きずられて自分もおかしくなっちゃう傾向があるから気をつけて」と言われた。
でも、距離を持って接するということが、どうもできない。
突き放してしまっているようで、罪悪感を感じてしまう。


最近、専門学校のころの仲間と彼氏を交え飲むようになった。
今度、キャンプ場みたいなとこでバーベキューでもしようぜという話になり。
皆でメッセンジャーで話をしているうち、本当に何気なかったのだけど、彼氏の男友達ばかりで女性が私一人で、それじゃなんだから私側の当時の友達も、という雰囲気になった。
しかし、私の当時の友人達は、彼のことがあまり好きではない。

それまで、なんでそうなってしまったのかよくわからなかったのだけど、
私が境界例なのだとしたらそれはとても単純でわかりやすい。
つまり、彼は私の犠牲者になったのだ。全てにおいての悪者にされた。
そして、私は友達にはとても好かれていた。
私が号泣して彼を拒めば、そりゃあ誰でも彼を良くは思わないだろう。

そういう事情があるから、私側の友達は呼べない。呼んでも、あまりいい空気にはならないだろう。
彼は、それを現実に即して説明した。私がそういうことをしていたから、私の友達は彼をよく思っていないと。
それは、ただ単に現実に起こったことを説明しただけだったんだろう。
だけど、私の心に重いものが沈んでいった。

やはり、彼は私を許しはしないのだ。
いつまでたっても、私を許しはしない。


やっぱり、もう無理なのかもしれない。
こんな私なんかが彼を支えるなんて、無理なのかもしれない。
余計に彼をおかしくするだけかもしれない。
いや、そんな考えさえきれいごとだ。
ただ単に、私は逃げたいのだ。この辛い気持ちから逃げたいんだ。

この先、この話題は何回出てくるのだろう。
そのたびに落ち込んでいたら身が持たない。
いつか慣れるのだろうか。
私は永遠に、自分自身に苦しめられるのだろうか。


いや、ただ単に彼に「その話すんのもうやめて」って言えばいいのか?
そんなことも言えずにブログで愚痴る私もヘタレ。

やっぱりメンヘラ


ここ数日生理周期の関係か、ワタクシおきのメンタル面が低迷期です。
彼氏へのメールが会話になってなかったり、友達劇団の芝居を見に行ってテンション上がるも数時間後に今度は下がり、今度はイライラし始めて破壊衝動を抑えられなくなったり、車で後ろからクラクションを鳴らされて、「んだコラ!?調子こいてプープー鳴らしてんじゃねぇぞコラ!!ブッ殺したろアwせdrftgyふじこlp!!!!」と車の中で喚いたり。かと思えば指を切って血を垂らして遊び始めたり。完璧に変態です本当にあり(ry
そんな状態でまともに彼氏の就職活動を支援できるわけもなく、ここしばらく彼に付き合ってあげられない状態です。ごめんね。ねえちゃんダメな子でごめんね。

落ち着いたと思ったらこれだもの。

おきはボーダー?


先日、通院している精神科に言ったら、やたら医者に「ボーダー」という言葉を連呼された。
それは何か?境界性人格障害だといいたいのか?
それならそうだとキッパリ断言してくれればいいのに、そういう曖昧な言い方をするのはこの医者のいやらしいところだと思う。

で、まぁ、境界性人格障害でググってみた。
特徴は、なんだか耳が痛いほど合っている気がする。

うーん…

ボーダーならボーダーで、私は別に構わない。
むしろ、ボーダーの特徴は昔より軽減している気がする。
でもね。私よりむしろこの病気で振り回されるのは周囲でさ。
特に彼氏なんかは、その一番の被害者であると思う。

そしたらさ。本当は彼氏が就労の為の行動をしなかった原因って私なんじゃないのかしら。
その私が彼を支えようなんて、おこがましいんじゃないかしら。

でも、まぁ、そんなことはボーダーであろうがなかろうが薄々気付いていたことでさ。
そんな私が彼を支えようと思ったのは、贖罪の意味もあるんだと思う。
だからね。こんな私の傍にいてくれて、本当にありがとうって思ってるんですよ。

ただただ、2人で幸せになりたいんです、私は。
2人でじゃなきゃ、幸せになれないと思うんです。
いつか、「あの頃は何気に頑張ってたね」と2人で笑えるように。

| きみは、にーと。ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。